施工の流れ

契約から工事完了までの一般的な施工の流れです。

現場によって、一部異なりますのでご了承ください。

現地打ち合わせ

お客様と現場にて打ち合わせを行います。

現場の実寸を計測して、詳細なお見積もりを作成するための準備をします。

次へ

お見積もり

現地調査した内容を元に、お見積もりを作成して、ご提示させて頂きます。

次へ

契約完了

お見積もり内容にご了解頂けましたら、ご契約となります。

次へ

資材,機材段取り

工事を開始するために、資材や機材を搬入する段取りを行います。

次へ

作業員が現地にて朝礼

現場にて、長期、中期、短期のそれぞれの目標や作業工程を朝礼にて確認します。

事故が起こらないよう注意事項を細かく確認します。

次へ

事故防止KYミーティング リスクアセスメント周知

事故を防ぐことはとても大切です。

事故防止のミーティングやリスク回避を、全員で確認し、事故が起こらないよう最新の注意を払って工事をしていきます。

次へ

足場組立

準備が完了したら、足場を組み立てていきます。

今後の作業の土台となりますので、細心の注意を払って、安全・丁寧に足場を組み立てていきます。

次へ

足場解体

工事が完了したら、足場を解体していきます。

次へ

ごみを回収し分別廃棄

解体中に発生したゴミなどは、当社で引き取り回収し、処分します。

もちろん、当社にて分別して廃棄していきます。

次へ

引き渡し

全ての作業が完了すれば、引き渡しとなります。